結婚式の再入場をジブリ曲「トトロ」で大人可愛く演出してみよう

結婚式の使う曲ってこだわって
決めてみたいと思われる方も
少なからずおられることでしょう。

特に目立つ入場や再入場のシーンで使う曲については
気を使いますよね。

何か曲にあった素敵な演出で入場してみたいと考えてみたり。

例えばアニメで育ったと思われる方はその懐かしの
アニメソングを使うというのも良いでしょう。

お二人が好きで共通の話題になる場合は特に
思い出にもなります。

どの曲にするか話し合って決めていくことも
またお二人の絆が深まって良いことでしょう。

司会者さんに解説を入れてもらうとスムーズに使えます。

万人に人気と言ってっも過言ではないスタジオジブリの曲も
また大人可愛いく人気があります。

クラッシックバージョンやオルゴールバージョンなど
様々なスタイルに編集された曲があるので
もともとはアニメソングですが受ける印象は
子供っぽく感じません。

例えば、再入場で使うスタジオ・ジブリの曲「となりのトトロ」
についての入場の演出についてご紹介していきましょう。

 

結婚式の再入場するジブリ曲「となりのトトロ」のバージョンを決める

「となりのトトロ」の曲と言えばすんなりと歌詞を
口ずさむことができる方は多いのではないでしょうか。

あの「となりのトットロ、トッートロ。トットロ、トットーロ ♪」
というイントロで始まるあの曲です。

「となりのトトロ」といえども
音源のCDには様々なバージョンが発売されています。

どのバージョンの曲にするかを選ばないといけません。

バージョン選び

  • 主題歌CD
  • サウンドトラックCD
  • オーケストラストーリーズCD
  • ハイテックシイリーズCD
  • イメージソングCD
  • オルゴールCD

    6種類のバージョンが出ていますのでどのタイプが
    入場したいのか、また入場曲として向いているのか
    検討してみましょう。

    特にアレンジのない主題歌版や
    サウンドトラック、オーケストラストーリが
    結婚式の再入場にはインパクト良く使えるでしょう。

    大人っぽくしたければオーケストラストーリが良いでしょう。

 

CDでの音源が必要

近年、結婚披露宴で流す曲には著作権の問題が有り
会場を決められた際に説明が有ります。

会場で準備されている曲以外を使う場合は
購入したCDの音源を持ち込む必要があります。

ネット配信されている音楽については購入したものであっても
認められませんので注意しましょう。

 

結婚式の再入場する「となりのトトロ」を身につけての入場

シンプルに「となりのトトロ」の曲で再入場するのも
大人可愛いには違いなく素敵です。

しかし、折角の機会なのでもう少し演出にこだわった
再入場はいかがでしょうか。

 

新婦が付けるリストブーケ

トトロのぬいぐるみを生かしてリストブーケを作りました。

ぬいぐるみといってっも手首に付けるため
小さいぬいぐるみキーホルダートトロを使います。

 

トトロのリストブーケ作り方

準備するもの

  • トトロのぬいぐるみ
  • サテン生地のリボン(1m程度(太め幅))
  • 造花数輪
  • レースやサテン生地(10cm角程度)
  • 縫い針

 

トトロのリストブーケ作り方手順

  1. トトロのぬいぐるみを準備します。

    大トトロ、中トトロ、小トトロなどドレスの色に
    合わせたトトロを選びましょう。

  2. キーホルダーのトトロを使用する場合は
    キーホルダーの金具を取り外しておきましょう。
  3. トトロの手に取り付けるブーケを作ります。

    トトロの大きさに見合った造花を数輪選びます。

    小さければ3輪程度で良いでしょう。

    この時ブーケのほうがトトロよりも大きく
    ならないように気をつけましょう。

  4. 選んだブーケ用のお花を束ねて動かないように
    造花用ワイヤーを巻き付けて固定します。
  5. 固定した花束をレース生地でくるみ包装した
    花束を作成します。
  6. その花束を糸でトトロの腕に縫い付けます。
  7. トトロの背中にリボンを取り付けます。

    取り付けたリボンを新婦さんの手首に
    巻いて使うために取り付けます。

    リボンを半分に折り中心当たりに
    トトロの背中を縫い付けます。

  8. トトロのリストブーケを実際に付けてみて
    リボンの長さを調整して完成です

 

 

新婦の靴にトトロを忍ばせて

ウエディングようのヒールの高い靴ではなく
履きなれたヒールの靴にドレスと同じ記事で作った
レースブーケをクリップで通りつけました。

そのレースの側にフエルトで作ったトトロを
こっそり縫い付けてこっそりと忍ばせました。

歩いている時に来賓の方の目に触れるかと言えば
殆目に触れることは無いでしょう。

歩いている時はドレスに隠れてほとんど見えません。
隠れトトロでこっそりオシャレもまた
ちゃめっ気たっぷりで楽しいものです。

 

 

新郎が付けるアームブーケ

新婦さんだけでなく新郎さんにも
ブーケを付けてもらって統一感のあふれた
入場にするのが素敵です。

新郎さんはブーケを持つわけにはいかないので
アームブーケを腕に取り付けてもらいました。

新郎と新婦が同じ中トトロにするよりも
大トトロにした方が男性のイメージが強くなるので
良いでしょう。

アームブーケについても作り方はリストブーケとほぼ同じです。

作り方について1から6まではリストブーケと同じです。

リストブーケの作り方を再度見たい方
こちらを御覧ください。

異なるとっころはリボンでなくゴムに取り付けたところです。

アームブーケをリボンで取り付けるようにすると
滑り落ちてしまいますので
金色の派手やかなゴムに取り付けました。

金色の太いゴムなのでリボン型にしその上にトトロを
乗せて飾りにしてみました。

 

実際腕につけるとこの様になります。

 

 

新郎が付けるブートニアにトトロを添えて

新郎さんのブートニアに隠れトトロを
忍ばせてちゃめっ気を加えました。

新婦さんの靴に比べると顔を出している
トトロを来賓に見て頂ける位置にいます。

ブートニアの取り付け位置を検討して
ひょっこり顔を出している様になるように
狙ってグルーガンやボンドで取り付けました。

 

 

結婚式の再入場する際「となりのトトロ」のぬいぐるみをお子様にプレゼント

トトロの曲で入場し、各テーブルに回って
記念写真を撮る形で入場しました。

その際、男の子にはトトロ、女の子にはめいちゃんの
ミニキーホルダーを手渡ししてプレゼントしました。

どのお子さんも知っているのでとっても好評でした。

 

ずっと幸せが続く結婚式ジブリの「となりのトトロ」で大人可愛い再入場を

となりのトトロの曲での再入場にさらにアレンジをくわえて
大人可愛いさを大きなものにするのはいかがでしょうか。

リストブーケやアームブーケは
裁縫の得意でない方もとりあえず
くっついていれば大丈夫なので
ボンドでのとりつけで簡単にできます。

さりげないちゃめっ気で結婚式を
盛り上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください