結婚式で新婦から新郎にサプライズプレゼントを渡したい!アイディアとプレゼントをご紹介

結婚式の来賓の前で新郎さんに
驚かせながら思い出に残る素敵な
何かをプレゼントしたい。

でもいざサプライズプレゼントと言えども
何をプレゼントしていいのか困ってしまって・・・

そうんなふうに思っている方もいらっしゃる
のではないでしょうか。

一生懸命考えて喜んでもらえる
サプライズプレゼントを私自身の結婚式で考えました。

新郎に喜んでもらうこと
来賓を巻き込んで楽しんでもらえるように
演出することが
ずっと幸せが続く結婚式に繋がります。

喜んでもらえるということ=気持ちを伝えること
そう考えて新郎へのサプライズプレゼントを
演出してみました。

その新郎へのサプライズプレゼントと
その他人気のサプライズプレゼント
についてご紹介していきましょう。

 

人気のサプライズプレゼント5選

新郎の新婦の結婚に至るまでのお付き合いの中で
なかなか新郎から新婦へ改まった気持ちを伝える
機会は作らないと無いものです。

そこで気持ちを伝えるプレゼントが人気です。

また、これからの新婚生活ですぐに使えるような
実用的なものも人気です。

是非参考にしてみてください。

 

新婦から新郎へ「手紙」のサプライズプレゼント

気持ちを伝えるにはお手紙を来賓の前で読むことが
一番伝わる方法です。

普段の生活ではなかなか伝えられなかった感謝の気持ちを
そしてこれからの未来についての希望も
手紙に書いて言葉にして伝えるというのはいかがでしょうか。

来賓の前で読めばさらに気持ちが伝わること間違いありません。

読む手紙はプレゼントできるように
カッコいい色紙に貼ってプレゼントしてあげると
読み返すこともできるので二人の絆にもなります。

色紙に貼るのは新婦からの手紙だけでなく
ご家族からのメッセージも貼っておくという
心遣いもまた素敵さアップですね。

手間は必要ですが是非チャレンジしてみてください。

 

新婦から新郎へ「アルバム」のサプライズプレゼント

お二人が出会ってから結婚当日に至るまで素敵な思い出を
たくさん作ってこられたことでしょう。

結婚式直前に1枚だけを貼ってあとは台紙のみ。

これから一緒に大切な未来を作っていきましょう。

という思いを込めてアルバムを送るのはいかがでしょうか。

アルバムに写真を全く入れないで未来の期待という形にするのも
素敵ですし、一番の思い出の数枚の写真を入れるというのでも
洒落たアルバムになるでしょう。

いずれにしても司会者さんにアルバムは白紙で未来を作り
上げていくといった旨の説明はしていただくようにしましょう。

 

新婦から新郎へ「パスポートケース」のサプライズプレゼント

かなり実用的なプレゼントです。

多くの方が結婚式後海外へ新婚旅行にでかけられるのではないでしょうか。

その際にパスポートは必需品。

おそろいのパスポートケースに大切なパスポートを入れて楽しい
思い出を作り上げていくというのはいかがでしょうか。

とっても現実的ですがすぐに必要となるものなので
人気の高いプレゼントです。

毎日が忙しくて手作りをする時間がとても見つけられない
と言った方にもおすすめのプレゼントです。

 

新婦から新郎へ「前から欲しがっていたのも」のサプライズプレゼント

やっぱりほしいと思っていたものをプレゼントするのが一番。

商品をプレゼントするなら欲しいものが良いですよね。

普段の何気ない会話の中から欲しいものをリサーチして
準備するといいですね。

欲しいものがわかりやすく見える新郎さんには
苦労はしませんがあまり物欲を出してくれない
新郎さんの場合には困ってしまいます。

前もってリサーチを心がけるようにしておきましょう。

 

新婦から新郎へ「コールドフィートソックス」のサプライズプレゼント

英語で「Cold feet socks」と書きます。

「Cold=冷たい」「Feet=足」「Socks=ソックス」です。

あなたの緊張して冷たくなった足を温めてあげるソックスです。

といった意味を込めて送る海外から入ってきた習慣です。

ちゃめっ気たっぷりで、母性本能を表す包容力のある
この発想の靴下のプレゼントも意味を司会者の方に說明
してもらえばとっても素敵なプレゼントになりますね。

特に暖かい機能をもった靴下を意味するものではありません。

コールドフィートソックスはまだ日本での歴史は浅く
コールドフィートソックスと言う名前では販売されていません。

海外のサイトから購入することは出来ます。

ただ、コールドフィートソックスのタグがインターネットで
入手出来ますのでラッピングを工夫して
新郎さん好みの靴下を準備されるのが良いですね。

 

私が新郎へ渡したサプライズプレゼント

私は「気持ち」と「記念の品物」の両方をプレゼントしました。

「気持ち」については新郎には内緒でご家族から
メッセージをいただき、私の家族からのメッセージも
付け加えて寄せ書きの色紙をプレゼントしました。

さらにその色紙には「ずっとずっとの証」と名付けた
私に対する永久保証書を一緒に付けました。

「記念の品物」はパスポートを入れるためのミニポーチです。

結婚式の後、新婚旅行に出かける予定でしたが
新郎はパスポートを入れるポーチは持っていなかったからです。

とっても実用的な直に使うものを選んだわけです。

しかもそのポーチは大好きな野球チームと同じ
黒とオレンジ色のポーチを選びました。

ちょっとしたちゃめっ気を加えてみました。

 

 

私が新郎へ渡したサプライズプレゼントの渡し方の演出

私は西野カナさんの「トリセツ」の歌詞に合わせて
プレゼントを渡す方法を選びました。

この曲はとても印象的な歌詞になっています。

『この度はこんな私を選んでくれてありがとう』

『ご使用の前にこの取扱説明書をよく読んで
ずっとやさしく正しく扱ってね』

『これからもどうぞよろしくね』
こんな私だけど笑って許してね
ずっと大切にしてね
永久保証の私だから』

この歌詞が結婚式のときの私の気持ち
そのものだと共感してしまいました。

そこで、乾杯の後、突然「トリセツ」を流し歌詞を
来賓の皆様とともにきいてもらいました。

オープニングから永久保証書のわたしだから
という歌詞まで30秒程度流しました。

その後、司会者さんに說明をしていただきながら
渡す予定の「永久保証と寄せ書きの色紙」を
スクリーンに写していただき
歌詞から気持ちを伝えた訳です。

 

 

これについては、曲のタイミングと
司会者の說明のタイミングそして
スクリーン映像のタイミング。

それらのタイミングが合わないと
間が抜けてしまうので司会者さんや
披露宴会場のスタッフの方にはかなりの
ご協力を頂きました。

事前準備の必要な高度な演出方法だったにも関わらず
成功させていただいてとても感謝しています。

もちろん何も知らない新郎は驚いてくれましたし
その演出にはとっても喜んでくれました。

 

 

【ずっと幸せが続く…結婚式】新郎への心のこもったサプライズプレゼントを

新郎から新婦へ心もこもったサプライズプレゼントで
新郎を驚かせて喜ばせてtこれからの二人の絆を
より深いものへと進化させていみるのはいかがでしょうか。

ずっと幸せが続く結婚式に繋がります。

面と向かっていうこっ恥ずかしい感謝の気持ちも
結婚式の来賓の皆様の前でならすんなり伝わることでしょう。

サプライズ方法は様々です。

新郎の喜ぶスポットをリサーチして素敵な
サプライズプレゼントにつなげてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください