結婚式の会場レポート・卒花嫁・京都編~京都ブライトンホテル~

卒花嫁になったいまだから書ける
会場レポートを作成してみました。

京都ブライトンホテル編のご紹介。

ウエデイングフェアー参加の動機

京都ではお料理に非常に定評が高く
御所のそばの皇室御用達の有名ホテル。

親戚が20年以上前に結婚式を
挙げたことがあり参列した記憶はあります。

挙式モードになった、自分目線で
ウエデイングフェアに参加してみました。

ウエデイングフェアーは毎月
週末に数回あります。

フェアー以外でも随時見学は
受け付けておられるようです。

私から見た素敵な所

  • ホテルに入ってまずは目にするロビー。天井が吹き抜けのロビーでは喫茶が楽しめます。とっても気分良く披露宴までの待合にも
    使って頂ける素敵なロビーが魅力的でした。
  • 料理は定評通りとっても美味しく
    見た目もとても綺麗です。試食と言えど、ランチプチコースの様に
    準備して頂いており一緒に行った母も
    試食させていただきました。お料理のランクは1万から1万8千円まで
    設定されています。

    予算に応じてバリエーション広く
    選べる所も素敵でした。

 

 

  • お料理は定評通りの美味しさと美しさ。当日の宿泊は付いており
    朝食メニューのおかゆもまた大人気だそうです。おかゆを食べに朝から行列が
    出来ることもあるそうです。

 

 

  • デザートはお祝いメッセージ付きで
    祝福モードいっぱいに饗して頂きました。デザートにおいてもパテシエさんに
    受賞経験があったりと様々な
    バリューの付いたシェフやパテシエさん
    勢揃いの印象でした。
  • 披露宴会場は他の会場の方と重ならないように
    通り道などにも配慮された作りになっています。天井の高い披露宴会場やピアノが設置されていて
    アットホームな温かみのある会場などがありました。ウエデイングフェアーのため
    会場は結婚式様に飾り付けられていました。

    魅力が増し、良い印象が持てる
    オ・モ・テ・ナ・シでした。

  • ウエデイングドレスはイージーオーダで
    作成していただくことも出来まず。ファーストレンタルとよんでおられましたが
    実質はイージーオーダーのルールで
    動いていました。デザインは4種類程度あり。

    11万円程度で作成することが出来
    自分のものにもなる所がまた魅力的でした。

  • 案内終了後会場を検討する時間が
    設けられており、即日特典を非常に
    多く付けているという印象のホテルでした。即日特典には例えば挙式を行う神社までの
    タクシーチケットが付いてきたり
    会場費用も半額になるなどの特典がありました。
  • 上賀茂神社の分院がホテル内の
    神前結婚式用に祀られており結婚式の様子は
    本来写真に収めることが出来ないルールに
    なっています。備え付けの不動のカメラが
    設置されているので挙式時の写真も
    取ることが出来るところは魅力的でした。
  • 即日契約に対する特典が非常に
    多いため会場見学を行う順序としては
    後半に行くことをオススメです。数件見学に行きたいところは先に行って
    会場決定が判断出来る状態いして
    行くと良いでしょう。そうすれば即日予約特典を
    余すうことなく使えると思いました。
  • 挙式から1年後の方が
    記念日宿泊されていてベビーちゃんの
    ニューフェイスとご一緒に来られていました。定評の良さ、挙式後の満足度の高さを
    象徴していると感じる
    素敵な瞬間でした。

 

私から見たやや残念なところ

  • プランナーさんんの対応は丁寧で
    わかりやすかったです。即日予約の特典をかなり話されます。一番最初の見学で即決めることが難しい
    私達にとっては難点なところでした。

 

  • 超一流の料理にも定評のある皇室御用達ホテル。私は目的の挙式日から8ヶ月あまり前のところで
    フェアーに参加しました。ブライダルシーズンの土曜日・友引を
    希望日としていたので、
    既に動きやすい時間は予約で埋まっていました。

    午前中挙式・昼食披露宴など
    朝から頑張らないといけないコースしか
    空きがない状況でした。

 

さすが皇室御用達のホテル

人気のホテルなので
早め早めの行動が不可欠です。

日程さえ合えばここで披露宴をしたいと思う
素敵なホテルでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください