結婚式の会場レポート・卒花嫁・京都編~京都ホテルオークラ~

卒花嫁になったいまだから書ける
会場レポートを作成してみました。

京都では最も建物が高い
京都ホテルオークラ編のご紹介。

 

ウエデイングフェアー参加の動機

2018年で設立から130年を迎える老舗の
京都ホテルオークラ。

高さ制限問題、名称変更、外資参入など、
時代の波の中で、京都では何かと話題が
多いホテルの一つだと思います。

会場を茶道の新年会で使用したり
友人の結婚披露宴でうかがったりと
足を運ぶ機械の多いホテルだったので
挙式モードになった、自分目線で
ウエデイングフェアに参加してみました。

ウエデイングフェアーは毎月のほぼ毎週末
開催されておりフェアー以外でも随時
見学は受け付けておられるようです。

 

私から見た素敵な所

  • 京都では最も建物が高いホテルです。
    ですから京都を一望出来る景色は最高です。披露宴が夕暮れ時の日が沈む時間と
    合わせることが出来たら、更に
    景色の素敵なムードの良い披露宴を
    することが出来ます。

 

  • 披露宴会場が広く多数の披露宴にも
    対応しています。パーティションで区切っての
    披露宴も行われます。

 

 

  • お料理には、力を入れておられ、
    ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019にて
    “4赤パビリオン”の評価を取得されるなど外部評価向上にも積極的に力を
    入れておられます。

 

  • お食事の味も素敵に美味しいです。最近の「インスタ映え」に意識されており
    彩りの細部まで非常に気を配った料理が
    多いように感じました。

 

 

  • お料理の料金設定や料理スタイルなど
    設定のバリエーションが多いです。和食懐石や中華素材を取り入れたコース料理など
    選択の幅が広いと感じました。

 

  • お料理の香りを意識されていて
    披露宴でのステーキサーブサービスや
    お肉のフランベサービスなどお料理を
    ショーに出来るようなプラン
    まで準備されています。余興を決めかねている方には
    素敵なプランだと思いました。

 

  • ロビーも広く開放的。喫茶も充実しているので
    待ち時間があっても有意義に
    過ごすことが出来ます。

 

  • ホテル内には中央に大階段があり
    素敵なお写真スポットです。ここで写真が撮れることもをとることも
    楽しみの一つになります。

 

私から見たやや残念な所

  • 会場が広いことはとても素敵なのですが、
    会場数が多く、お隣の会場と同時並行で
    挙式が行われることお多いようです。その際は、どうしても、お隣さんの挙式と
    張り合ってしまいがち・・・

    どんなドレスを着ておられるのだろう?

    とか、ウエルカムスペースはどの様に
    使われているのだろう・・・

    少し落ち着かないかもしれない懸念があります。

    (お隣のことなんて関係ないし
    気にならない!と言う方には
    何の問題もありません。)

 

  • ムードはたっぷりですがややロビーは
    暗いイメージがあります。

 

  • 挙式会場を迷って保留にしていると
    こまめに連絡をくださいます。

 

待ち時間も快適に過ごせるホテル

会場は広く、来賓の待ち時間があっても、
退屈することなく過ごせそうな素敵な空間が
作られていいるホテルです。

サービス精神にも長けており、
様々なオプションが準備されているので、
余興に不安のある方は相談しやすいと思います。

歴史があるだけんのことはある、
素敵なホテルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください